FC2ブログ

2012/03/16 (Fri) 23:50
発砲事件

奈良県大和郡山市で03年、逃走中の乗用車に警察官らが拳銃で銃弾8発を発砲し、2発が高壮日さん(当時28歳)に命中して死亡した事件を巡り、発砲は違法と主張する遺族が、県や警察官らに約1億1700万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が15日、大阪高裁であった。安原清蔵裁判長は「発砲は警察官職務執行法の要件を満たす適法なもので、賠償請求の理由がない」として、遺族の控訴を棄却した。遺族は上告する方針。







これが
違法だったら
警官は
何の為に
銃を
持っているのか
ということになる

当然の
判決だと思う





スポンサーサイト



| ホーム |

 BLOG TOP